グラス類や洋服もやっぱりリサイクルショップが一番!

グラスやカップはリサイクルショップな訳

グラスやカップをまとめ買いで1コあたりの単価を100円以下にしたい方や、100均のグラスやカップではなく、良い品を市場価格より安く手に入れたい方には、リサイクルショップがかなりおすすめです。

なぜならば、リサイクルショップの場合、売り手はグラスやカップを単体で持ってくることは殆どあり得ません。

大抵の方の場合、グラスやカップを食器棚などの家具と一緒に、あるいは、グラスやカップだけの場合、量を大量に持ち込むものと考えられます。

この場合、特に外国のグラスやカップだと、国内ではあまり馴染みのないブランドということで、リサイクルショップではかなり安い価格で売り出されていることがあります。以上により、グラスやカップはリサイクルショップがおすすめです。

洋服もリサイクルショップがいい理由は?

洋服もですが、グラスやカップをリサイクルショップでおすすめする理由とかなり似ています。洋服も単体でリサイクルショップに持ち込むことは殆どないと思います。

もしあったとしても、大量に持ち込むか、あるいは、ギターなどの楽器やテニスラケットなどのスポーツ用品、スニーカーなどと一緒に持ち込む方が大半だと思います。

しかも特にスニーカーなどと一緒に洋服をリサイクルショップに持ち込むタイプの方は、洋服へのこだわりの強い方が多いと思います。

ですから、一見、スニーカーや洋服に興味がない方が見ればものすごいボロにしか見えなくても、他の方からすれば、かなりのお宝になることが多々あります。

しかもボロにしか見えないものにとっては、「価値がないもの」としてしか映らない訳ですから、非常に価値のあるものがとんでもない安値で売られている訳なのです。

ですからお宝な古着を安く手に入れるなら、リサイクルショップが一番なのです。


▲ TOPへ戻る